頭皮柔らかくすることについて

頭皮柔らかくすると薄毛や白髪などの予防ができたり、様々な不調を解消することが期待できます。

頭皮はもともと体温よりも表面温度が低いため血流が悪くなりがちです。また栄養不足や睡眠不足などで頭皮の温度も下がってさらに血流が悪くなります。頭皮の血流が悪くなるとコラーゲンなどの新陳代謝が悪くなり、保湿作用が衰え表皮が乾燥して肌が硬くなってしまいます。

頭皮が硬くなると益々血流が悪くなるので、髪の毛を作る孟母細胞や髪の毛のメラノサイトが機能しなくなって、抜け毛や白髪になりやすくなります。パソコンなど長時間使って目を酷使することが原因となって頭皮が硬くなることもあり、頭皮が硬いということは栄養不足や睡眠不足、眼精疲労などの様々な要因が重なることで起きていて、全身の不調の結果とも言えます。

頭皮柔らかくする方法にはマッサージ、ツボ押し、食事で改善するなどがありますが、頭皮柔らかくする方法でやりやすいのはマッサージです。頭皮マッサージも頭皮柔らかくするには効果的な方法ですが、柔らかくするために力を強くしててマッサージすることがあります。

特に自己流で行う場合に力強く頭皮をマッサージすると筋を傷めることなどが懸念されるので、硬いほど時間をかけてほぐすことが大切で、頭皮に負担をかけすぎないように1回の時間は短く、1日のうちに数回マッサージすることで負担を少なくして効果があらわれやすくなります。

また力が入ると息を止めてしまいますが、呼吸が止まると全身が緊張し、マッサージを行っても頭皮がほぐれないことがあります。息を吐きながら行ったり、自然な状態で緊張しないように心がけます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *