頭皮を柔らかくするマッサージをする効果

頭皮の良い状態とは、手で頭皮を抑えて動かすと柔らかく動く状態で、逆に動かない硬い状態は、薄毛や健康な髪が育たない可能性があります。

血行不良と新陳代謝の低下です。硬いということは、凝り固まっているので血行が悪い、したがって毛根や髪の毛に栄養が行き渡らずらいので、発毛や発育に大変悪影響があります。更に新陳代謝が悪くなるので、老廃物が溜まりやすく新しい頭皮や毛根が作られなくなってしまうので抜け毛の原因になります。頭皮が硬い状態とは、実は顔のたるみやシワの原因になります。

頭皮は、顔面に一番近い位置であり、顔の皮膚を引っ張る役目を担うので、頭皮がたるめばおのずと顔もたるんでしまいます。そのたるみがシワを作り、深くなっていくのです。新陳代謝が悪い頭皮は、どんどん老化してたるんでくるので、これを防ぐには頭皮の状態を改善しなければなりません。頭皮を良い状態に改善するのに有効なのが、頭皮を柔らかくするマッサージです。

毎日継続的に行うことが、良い状態に改善し、それをキープするのに重要になります。頭皮を柔らかくするマッサージは、自分自身で行うものや専門サロンで受けられるものなどがあります。ただ、毎日継続的に行うには、自分で出来るものが良いでしょう。自分で出来る頭皮を柔らかくするマッサージは、様々なメディアでも取り上げられています。ポイントは、指の腹を使って頭皮を動かすイメージで摩擦が起きないようにします。また、血行が良くなる入浴時などが効果的ですが、スキンケアの際や気づいた時に数分行うこともおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *