自宅で簡単にヘッドスパを行う方法

ヘッドスパには、「育毛効果」や「髪を美しくする効果」、そして「リフレッシュ効果」などがあることが知られていますが、美容院やサロンで行うと高い費用(4000円~10000円程度)や時間がかかってしまいます。
ですので、もし気に入ったとしても日常的に行うことは難しく、たまにしか行けないという人が多いと言えるでしょう。
そこで便利なのが、自宅で簡単に行える「炭酸水」を使ったヘッドスパです。
用意するものは、スーパーやコンビニでも買える「市販の炭酸水」と、空になった「ペットボトル」、そして普段使用している「シャンプー」の3つになります。
炭酸水に関しては、糖分や味、香りが無いものを常温で使用します。また刺激に弱い方の場合は、少し炭酸を抜いてから使用するとよいでしょう。

自宅で行うヘッドスパの手順としては、まず「炭酸水で頭皮全体をマッサージ」します。爪を立てずに優しくマッサージするのがポイントです。
次に炭酸水を流したら、ペットボトルにシャンプーと少量の炭酸水を混ぜてよく振り、それを使って「シャンプー」を行います。
そしてシャンプーが終わったら、きちんとすすぎ、「再び炭酸水を頭皮にかけてマッサージ」を行います。その後は、普段どおりにトリートメントなどを行えば終了です。
また、自宅で炭酸水を使ったヘッドスパを行う際の注意点としては、まず、炭酸の刺激が弱いと感じる場合でも効果はあるため、炭酸水を使いすぎないようにするということが挙げられます。
そして3日に1回程度で十分効果が期待できるため、毎日行う必要はないということも注意点として挙げられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *