自宅で行えるヘッドスパ

最近注目を集めている言葉にヘッドスパがあります。スパとは、癒しやリラクゼーションというような意味があり、ヘッドスパとは頭皮や髪を元気にするだけでなく、心身をを癒し、深いリラックス感を得ようというものです。一口に言うと頭皮と髪の健康を保つためのエステ行為ということができるでしょう。
頭皮のクレンジング、マッサージ、髪の修復を目的とし、心地よい体験のできるものです。こう言うとエステサロンや美容院で受けるもので、自宅で行えるものではないというイメージがありますが、エステや美容院で受けるとそれなりの経費がかかります。

ヘッドスパといっても部位や状態にに応じて様々な方法があるのですが、例えば炭酸やクリームを使用するもの、男性用、スカルプ、頭蓋骨矯正を伴うもの等々。
では、自宅でも行えるものにはどんなものがあるでしょうか。代表的なものの一つは炭酸水を使用するものです。皮膚から二酸化炭素が吸収されると老廃物である二酸化炭素を排出しようと血管を広げる物質が分泌され、血行がよくなります。方法としては、乾いた髪に炭酸水をつけて揉みこみ全体になじむようにマッサージを行い、シャワーで洗い流します。
もう一つ挙げるなら、オイルを使ったものです。乾燥した髪や頭皮に潤いを与え、頭皮の汚れを浮かします。使用するオイルはオリーブオイル、椿油、ホボバオイル、クレンジングオイルなどを使用します。
方法としてはブラッシングで髪の汚れを落とした後、髪の生え際にオイルをつけ、全体をマッサージし、その後ごぬるま湯でオイルを洗い流し、念入りにシャンプー、トリートメントを行います。自宅で行うものとエステなどで受けるものとは効果には差はでるとは思いますが、自分で心地よく感じられるよう工夫するのも楽しいものでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *