自宅でできるヘッドスパ

ヘッドスパは、抜毛、薄毛、白髪頭皮のにおい、を予防し、健康で美しい髪の毛になる期待がもてる方法です。毛穴に詰まった汚れやあぶらを綺麗に取り除き、頭皮の血行を良くすることで代謝のよい地肌をつくることができます。頭皮環境が健やかになると、健康的な髪の毛が育ちやすくなり、美しい髪の毛をキープする期待がもてます。
また、頭皮をマッサージすることで眼精疲労や肩こりの解消にもつながります。その他、頭皮の血行がよくなると胃腸の健康にもつながります。

頭皮には沢山のツボが集まっているためです。自宅でヘッドスパを行う倍には、オイルなどを使用して滑りをよくした状態でしっかりマッサージを行っていきます。
自分が心地良いと感じる強さで5分ほどマッサージしましょう。自宅で使用できるヘッドスパ用の家電も販売されていますので、おすすめです。ヘッドスパを自宅で行う頻度は、週に1回から2回ほどが良いでしょう。
毛穴の詰まりなどが特に気になる場合には、炭酸水を使用して行うヘッドスパがおすすめです。
飲用できる炭酸水をシャンプー前にゆっくり頭皮にかけながら揉み込むと、汚れが浮き上がり、頭皮をいためずにケアすることができます。
また、炭酸には血行促進効果もあります。シリコンなどの汚れを落としたい場合うには、洗面器に炭酸水を入れ、髪全体をひたして数分放置したのちにシャンプーをすると良いでしょう。
マッサージオイルとしておすすめなのは、シダーウッド、ローズマリー、ココナッツオイルです。1対1対10の割合で混ぜるだけで完了です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *