自宅でできるセルフヘッドスパ

美容院などで施術してもらえるヘッドスパは気持ちよく、終わった後のすっきり感と頭の軽くなった感じが何とも言えません。定期的にしてもらいたくても、時間的にも金額的にもなかなか続けて受けることは難しいようです。そんな時には自宅でヘッドスパが簡単にできる方法があります。

そもそもヘッドスパは、頭皮のクレンジングやマッサージ、髪の修復といった目的で行われていて、毛根に詰まった汚れをクレンジングし、マッサージする事で頭にあるツボを刺激して内臓まで活性化させています。
また、頭の筋肉や頭皮は顔の筋肉や皮膚とつながっているので、頭皮をマッサージする事でフェイスラインのリフトアップにも繋がるのです。
自宅でできる方法の一つはオイルを使った方法です。乾いた髪をブラッシングして絡まりやほこりを取り、髪の生え際にオリーブオイルや椿油を付けて優しくマッサージします。
指の腹を使って少しずつ油をつぎ足しながら汚れを浮かせていきます。ぬるま湯で余分な脂と汚れを落としたら、後はオイルが残らないように念入りにシャンプーして、普段通りトリートメントなどで整えます。
自宅でできるもう一つの方法は炭酸水を使います。乾いた髪に炭酸水を少しづつかけながら揉み込んで汚れを浮かせていきます。シャンプーと炭酸水をあらかじめ混ぜておいたものでシャンプーしながらマッサージしても良いでしょう。この方法は炭酸水が頭皮の血行を促進し、気泡が余分な皮脂や汚れを取り除いてくれて、すすぎがオイルよりも簡単なのが良い所です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *